HOME > よろずやビデオ

よろずやネット長岡京と立命館高校とのビデオ作成コラボ

2018年度 立命館高校3年生 メディアクリエーション授業 作成ビデオ

A)エリ商会
 
 

Aチーム 「エリ商会」
紹介文
長岡京市にあるエリ商会様のCMを製作しました。長岡京市の皆様に魅力を伝え、もっとよりよい街にしていきたいという思いで作りました。地元にこだわるという他の不動産にはない点に注目して動画を見ていただきたいです。

立命館高校ーメディアクリエイション(2018)

2018年度メディアクリエーション講座
ビデオ作成:A チーム
立命館高校3年生
所在地:長岡京市

 
B)おとくに設計
 
 
Bチーム「おとくに設計」

「おとくに設計」の三代目社長朝稲さんのインタビューに基づき、紹介動画を作らせていただきました。私達が作った動画を通して沢山の方に「おとくに設計」の良さを知って頂ければ良いなと思います。また、動画内でも紹介しますが、月に一度土曜日の朝に開催される「おとくにマルシェ」にも足を運んでみてください。
 
C) 栞造園
 
 

Cチーム 「栞造園」
 
立命館高校メディアクリエイションCチームでは、長岡京市にある株式会社「栞造園」のCMを作成しました。いつもお世話になっている長岡京の皆さんに何かを伝え、長岡京をさらに盛り上げられたらいいなと思いました。また、長岡京市に住んでおられる方々にももっと長岡京の魅力を知ってほしい、という気持ちで作成しました。
長岡京を美しく保つために日々頑張っておられる「栞造園」をスタイリッシュでかっこよく見えるよう、ドキュメンタリー風の動画にしました。ひとつひとつのアニメーションにも凝って作成しました。

2018年度メディアクリエーション講座
ビデオ作成:C チーム
立命館高校3年生
所在地:長岡京市

 
 

2017年度

 
A)瀬尾時計メガネ店
 
 

Aチーム 「瀬尾時計メメガネ店〜思いを刻み込み、その時計を次の世代へ」

京都府長岡京市にひっそりとたたずむ100年の歴史がある「瀬尾時計メガネ店」。そこには、時代の移り変わりに流されない男がいた。その名は瀬尾昭二さん。瀬尾さんの仕事に対するこだわりと熱意を伝える。

私たちの班は、京都府長岡京市にある瀬尾時計メガネ店に取材し、瀬尾さんの人生を振り返りながら、瀬尾さんの仕事へのこだわり、仕事の中で一番大切にしているととは何かを作品にしました。
そして、”一つのことに打ち込む真剣な姿”、”次の世代へと受け継いでいくということ”を視聴者に感じてもらいたいという思いで、この作品を作成しました。
特に工夫した点は、インタビュー内容だけではなく、実際に足を運び仕事風景や店内の雰囲気を撮影し、瀬尾さんに時計に対する思いを映像で伝いたということです。
見て欲しいポイントは、インタビュー内容と瀬尾さんの仕事風景を元に、”仕事”について考えることができる映像に仕上げたことです。

音源:
http://dova-s.jp/ より
・「Good for you」
http://dova-s.jp/bgm/play5416.htm
・「You Are Precious」
http://dova-s.jp/bgm/play5479.htm

2016年度メディアクリエーション講座
ビデオ作成:A チーム
立命館高校3年生
所在地:長岡京市

 
B)メガネサロン栄光
 
 

Bチーム 「メガネサロン栄光」〜成功への道〜

「ぜひこのお店で本当に似合うメガネを選んで貰いたい!」と思っていただけることを狙いとしているので、廣瀬さんの経歴などの紹介や、その経緯などからも栄光さんの、お客様がより使いやすく、より輝けるメガネを一緒に選んでいただけるという持ち味が伝わっていればと思います。

私たちは、長岡京市にある「株式会社 栄光」様のご協力を得て、栄光さんと廣瀬薫さんの魅力を紹介するため、動画を作成しました。栄光さんは、普通の眼鏡屋にはない深視力測定器などの精密機械が多数あり、厳選された眼鏡の中から、お客様がより使いやすくより輝ける眼鏡を、より沿いながらお探しされています。そのため、遠くから栄光さんを訪ねてこられるお客様も少なくありません。
このようなお客様から大きな信頼を寄せられるお店になられた背景や経緯を、わたしたちの作った動画で紹介します。

2016年度メディアクリエーション講座
ビデオ作成:B チーム
立命館高校3年生
所在地:長岡京市

 
C) シャーロン美容室
 
 

Cチーム 「シャーロン」美容室

岩崎さんのお話を、一文字一文字正確に文字おこしし、それを元に岩崎さんのお話の中で、重要な部分をピックアップして動画を作りました。

動画を見てもらい、岩崎さんのシャーロンに対する思い、シャーロンの取り組みやコンセプトを知ってもらい、シャーロンに足を運んでもらいたい。

2016年度メディアクリエーション講座
ビデオ作成:C チーム
立命館高校3年生
所在地:長岡京市

 
D) レストラン poco a poco
 
 

Dチーム 「長岡京サロン poco a poco の魅力」

ネクスト京都の代表取締役であり、レストラン poco a poco の経営も行っている平克彦さん。
poco a poco は、長岡京記念文化会館内にあり、地域密着型レストランです。poco a poco では、地域の人々が日常、非日常の集いができる憩いの場をコンセプトに、地域の人が参加できるコンサートや歌声サロンなどのさまざまなイベントを開催されています。そんな「長岡京サロン」をコンセプトに poco a poco を経営している平さんに、「発想の原点」「長岡京サロン」について取材した、ドキメンタリー番組です。

多くの人に長岡京を含め、poco a poco を知ってもらいたいという思いで動画を作りました。
人と交流する機会が少なくなっている現状で、交流する場を提供している poco a poco を紹介し、人と交流することの大切さを伝えたいと思いました。
そして、長岡京市に住んでいる人にも、もっと長岡京の魅力が伝わるように作りました。
動画作成にあたっては、実際に poco a poco に足を運び、料理もいただいて poco a poco の魅力を学んでから、動画を作成しました。

2016年度メディアクリエーション講座
ビデオ作成:D チーム
立命館高校3年生
所在地:長岡京市

 
E) 神谷道子バレエ研究所
 
 

Eチーム 「これが私の生きる道 神谷さんとバレエ」

舞台に立たなくなっても、現役で講師を続ける神谷さんをみて、彼女の自分の道を貫き通す芯の強さを感じて欲しいです。神谷さんのバレエに対する愛や生徒さんに対する愛も感じて欲しいです。
そして、神谷さんの人の良さや、可愛らしさが伝わればと思います。

インタビューだけでなく、実際にバレエ教室まで取材に行って作成しました。

2016年度メディアクリエーション講座
ビデオ作成:E チーム
立命館高校3年生
所在地:長岡京市




 
 

平成27年度 立命館高校2年生 メディアリテラシー授業 作成ビデオ

 
平成27年度の企画として、立命館高校2年生の授業「メディアリテラシー」の題材として、よろずやネット長岡京に参加されているお店の「CMビデオ作成をお願いしました。
学生たちだけで撮影、編集し学生たちの独自の企画で、新鮮なCMビデオが作成されました。
高校生たちの力作を是非ご覧ください!
 
A)ヤサカ石油
 
 

このビデオは、よろずやネット長岡京と立命館高校とのコラボレーションで作成されました。
長岡京市にある商店の紹介ビデオです。

ビデオ作成ブループのコメント:
・はじめは難しいと思っていましたが先生にやり方を教えていただきながらつくっていくと予想以上の動画になりました。

・店舗紹介の動画ではあまりないかたちにしましたが、楽しく見ていただけると思います。

・自分はあまり手伝ってないけど、BGMは頑張って選びました。

2015年メディアリテラシー授業
ビデオ作成:グループA
立命館高校2年生
所在地:長岡京市

 
B)洋菓子のヘンゼル
 
 

ビデオ作成ブループのコメント:

・お世話になっている長岡京の皆さんに少しでも何かを伝えられるといいなと思いながら制作しました。

・お店の雰囲気にあった音楽を探したり一生懸命作りました。地元愛の溢れるお店をアピールできるように取り組んできました。

・長岡京の商店街を少しでも盛り上げられたらいいなという想いで作りました。

2015年メディアリテラシー授業
ビデオ作成:グループB
立命館高校2年生
所在地:長岡京市

 
C)喜久春
 
 

ビデオ作成ブループのコメント:

・学校の生徒や先生だけではなく、多くの人たちに見てもらうということ自覚しました。また、担当をしていただいているお店の方に感謝の気持ちをこのCMで伝えられればと思いながら製作しました。

・お店で伺ったことを、なるべく分かりやすく、丁寧に、観る人に届けたい。紙やHPなどの文字情報だけでは伝わらないものを作って、より魅力を伝える手助けができればいいな、という想いで作りました。

・少しでも多くの人に店に訪れてほしいという想いで作りました。

2015年メディアリテラシー授業
ビデオ作成:グループC
立命館高校2年生
所在地:長岡京市

 
D)サロン・ド・ユキ
 
 

ビデオ作成ブループのコメント:

・見る人が見やすいよう、明るさや音楽、映像のつなぎ目にこだわりました。

・お店の人にインタビューするところから全て自分たちでやりました。初めてのことで大変でしたが頑張ったので見て欲しいです。

・お洒落でおちついた店内の雰囲気が伝わるような写真、映像を撮影しようと心がけました。実際にお店に行った気分になってもらえるとうれしいです。

2015年メディアリテラシー授業
ビデオ作成:グループD
立命館高校2年生
所在地:長岡京市

 
E)慈童保育園
 
 

ビデオ作成ブループのコメント:
・保育園は毎日が参観日というわけではないので、普段仕事で忙しい保護者の方に普段の子供たちの様子を字・画像ではなく、映像で撮影することで「安心感」をもっていただけるような映像を目指して制作しました。また、入園随時募集中ということで、これから入園を希望される方にも保育園の様子を知っていただけることでさらに「慈童保育園」を知っていただけるきっかけづくりになるようにと制作しました。

・慈童保育園の先生とコミュニケーション取りスムーズに撮影できるようにしました。
・慈童保育園に行って写真を取ったり、Wordに文字を打ち変えたり、あまり役に立てなかったけど頑張りました。

2015年メディアリテラシー授業
ビデオ作成:グループE作成
立命館高校2年生
所在地:長岡京市

よろずやネットキャンペーン

よろずやメール会員

店主の独り言

2019/09/21 16:16
2019年9月21日「おとくにマルシェ」の様子
(株)おとくに設計
2019/09/20 08:26
2019年の基準地価が発表されました。
グッドライフをご紹介 jidou
2019/09/19 15:52
健康マージャン
ベーカリーショップ ヤマグチ
2019/09/19 15:35
寿筍焼きホットコーヒーセット500円
ベーカリーショップ ヤマグチ
2019/09/19 08:11
消費税引上げ後の自動車に関する税制について
グッドライフをご紹介 jidou
2019/09/18 14:39
初入荷「丹波栗」の栗餅、9/20より販売開始です!!
菓子処 喜久春
2019/09/18 09:37
2019年9月21日「おとくにマルシェ」開催のおしらせ」
(株)おとくに設計
2019/09/18 09:33
消費税引上げ後の景気動向に不安要因が一つ増えました。
グッドライフをご紹介 jidou

もっと見る

長岡京の求人情報

もっと見る