HOME > お店を探す > 暮らす > その他 > ゴミ処理・リサイクル > 古民具やまもと(京都府長岡京市)

古民具やまもと(京都府長岡京市)

セールスポイント

ゆっくりとした時間、良いものに出会いたい、何かが見つかるお店です。

長岡京市の骨董・古美術のお店です。現在の地に平成16年6月に開店しました。
お取り扱いは「古伊万里」、「大聖寺」、「度量衡器」、「六古窯」、「仏教美術」、「古印材・文房具」、「李朝」、「江戸・明治時代の機器」、「ガラスの瓶」など。小さな店ですが、ほっと一息楽しんでいただければ幸いです

所在地 長岡京市長岡2丁目19番13号  
電話/FAX tel.09090420487
営業時間 毎週金・土曜日と午後1時半から午後4時(臨時休業もあり),その他の曜日も開店ありお問い合わせを
定休日 開店日のご連絡は090-9042-0487へ

京都市西京区の一部、乙訓2市1町内

大事なお品の買い入れいたします。お気軽にご相談ください。
電話は携帯にお掛けください
090-9042-0487
 
この関連のブログはここをクリック(店主の独り言)
 
 
                
                           
                         
                                                                   願徳寺 宝菩提院 国宝木造菩薩半跏像写し銅像(非売品)




 
 骨董品・古美術品を投資目的に購入することは、避けた方がよいと思います。骨董品・古美術品は数百年も経ったものもあります。骨董品・古美術品は心を豊かにし、また手に取り、眺め、日常に使用すると、生きる力を貰え、明日への活力につながります。
 
 
大事なお品の買い入れもいたします。お気軽にご相談くださ   い。
 お車は当店に1台駐車が可能です。またお近くには有料駐車場があります。
 阪急長岡天神から徒歩で、北に5~6分くらいです。近くまで来られ当店が不明な場合は、お電話ください。詳しくは、090-9042-0487へ。


6月22日(金)、23日(土)は大アンティークフェア出店準備のため臨時休業
6月29日(金)、30日(土)は大アンティークフェア出店のため臨時休業
7月6日(金)、7日(土)は午後1時~午後4時まで開店。

◎出店のご案内
◎6月29日(金)、30日(土)、7月1日(日)から京都大アンティークフェアが開催されます。全国から350店舗以上出店されます。店主も今頑張って商品を揃えています。お楽しみに。
当店のブースは145Aです。よろしくお願いいたします。


◎「木工展」12月15日(土)10時から17時、16日(日)10時から16時、長岡京市産業文化会館にて(イズミヤ北側):当店も出店します。木工作家、手作り、いろいろ出品されます。


◎講演のご案内(講師は山本榮二)

平成29年11月10日(土)午前10時30分から12時まで。テーマは第5回は、骨董を楽しむ「一楽、二萩、三唐津の見方」をテーマに講演します。(講師は山本榮二・店主)
平成28年から「手づくり雑貨のお店」Hannaさんのお世話でミニ講演をしています。詳しくは090-7876-4184のHannaさんに。主な内容は第1回「利休と骨董」、第2回「白州正子と骨董」、第3回「いよいよ骨董を買おう」、第4回「骨董を極める」でした。第5回は「一楽、二萩、三唐津の見方」です・
必ず事前予約が必要です関連のブログはここをクリック
会場は長岡京市柴の里内のHANNAさんです。



 
    関連のブログはここをクリック(店主の独り言)                       
 
主な新入荷商品のご案内
                 
古伊万里・大聖寺その他陶磁器
 

 
日本画・度量衡・仏教美術・その他
  






 
 





          
       

          江戸のサイエンス(詳しくはブログ参照)
江戸時代の「小方儀」、別名「わんからしん」、「つえさきらしん  
  伊能忠敬の測量機器、江戸の測量機、江戸の科学                         
  
         小方儀、中方儀下部、縮尺道具のセットです        
 江戸時代伊能忠敬は日本の海岸図を完成し、「大日本沿海興地全図」
ならびに「興地実測録」の編纂を完了させました。
 その時に使用しました測量器具は、長崎出島から持ち込まれた当時の
 西洋文明の先端科学を日本独自鉄砲鍛冶の技術で和製化したものです。
伊能忠敬が使用したものは、「小方儀」別名」「彎窠羅鍼(わんからしん)」
「つえさきらしん」 と呼ばれた測量器具です。  
 当店の写真は 、伊能忠敬が実際に使ったものではありませんが、同じ時期
の測量器具で、大変貴重なものです。(特に右側は初期のものです)
   「彎窠羅鍼(わんからしん)」意味は、「丸い輪」を「わんか」と呼ぶとの説があります。「らしん」は「羅針」のことでしょう。もう一つ意味がわかりません。
 

  ご覧の希望がありましたら、遠慮なくご連絡ください。
 
 
 
 資料館やテレビ局などに貸し出していることがありますので、事前にお問い合わせく
ださい。小方儀は数台在庫あります。
価格はお問い合わせください。
         
   中方儀(非売品)                    小方儀



         



 
 

よろずやネットキャンペーン

よろずやメール会員

店主の独り言

長岡京の求人情報

もっと見る