眼鏡づくりで一番大切なこと・アイポイント ps

こんにちは! SSS級認定眼鏡士の廣瀬薫です。
404.png

顔型・サイズは千差万別

 

自然に楽に見えるよう、「アイポイントとレンズ中心が常に一致すること」が出来るメガネをお選びします。


メガネをかけるとよく見える、は最低条件ですが、お洒落要素だけを考慮して適当なフレームを選ぶと、お顔にピッタリなじまないため、目が疲れるだけでなく仕事の能率も下がります。


疲れないためには、その人の見え方が最も自然になるメガネ選びが必要です。


フレーム前傾角・フレーム頂点間距離・フレームそり角。※すべての要素は複合的に影響します。


それぞれの数値を考慮して、あなたに最適な見え方のメガネを提供いたします。



《アイポイント》とは、瞳の中心とメガネレンズの焦点(光学中心)が一致すること。


お顔の立体形状を測る<アイメーター>&<アイメック>が正確な《アイポイント》も測ります。

お顔のサイズに合ったメガネでより自然な快適視生活をお送りください。

掛け心地、見え心地は最高です。


SSS級認定眼鏡士:廣瀬 薫


〒617-0833京都府長岡京市神足北川原13番地の7
「運転免許試験場と同じ深視力検査機のあるメガネ屋です。」
Tel: 075-951-3797