【web講座】『子供が賢く育つ家って?』−エリ商会

29.jpgこんにちは。開業以来25年間女性代表でやっています、セブン通りの街の不動産屋、エリ商会:増山エリ子です。

今日もプロだから分かる暮しのミニ知識をご紹介します。

今回はこの春に入園入学されたお子さんをお持ちのパパママに書いてみます。

  1. 1.子供部屋は必要?
  2. 2.リフォームなんて無理。方法は?
  3. 3.環境作りは大切。

1.子供部屋は必要?

勉強部屋は必要ないと言われています。

家庭学習の場所としてはリビングダイニングを利用して下さい。

特に低学年の間はリビングでの家庭学習が良いとの事です。

直ぐ側に聞きたい事が聞ける誰かが居るというのはお子様の勉強意欲を増進させるそうです。

という事はリビングで勉強しなさい、と放ってたらダメ、なんですね。あくまでお子さんを見守ることが大切。

気配をお子さんに感じさせて下さい。

2.リフォームなんて無理。方法は?

特別なリフォームは必要ありません。普通の食卓テーブルの一角で学習。

例えばTVの横に地球儀を置いてみましょう。

ニュースを見ているときなんかに直ぐに調べて好奇心を持たせましょう。

例えば「どこでも本箱」を作ってみましょう。

小さな本箱、低い高さの方が圧迫感がなくていいかな。辞書などおいて直ぐに調べられるように。

3.環境作りは大切。

できればランドセルや教科書もリビングに置くとよいと言われます。

学校の用意も親の目の前でできるし、隠すスペースがないので配布プリントやテストも場所がなければ、お母さんに手渡しです。

「子供部屋の学習机がない」利点です。

「頭の良い子」というのは勉強ができるというよりコミニュケーション能力を持ている子・考える力を持っている子。

そんな子を育む為に必要なのがまずは親子のコミニュケーションが図り易い部屋作りという事になります。

20.jpg【著者プロフィール】1991.8 エリ商会スタート
1962.1.30生まれ
家族:母娘家族孫1人
昔:帝塚山学院大学英文学科卒
最近:京都中央仏教学院卒
浄土真宗本願寺派僧侶
京都府手話通訳登録者

【店舗情報】
エリ商会
宅地建物取引業 京都府知事免E9376号
店主:増山エリ子
長岡京市中心に不動産売買・賃貸・駐車所の仲介業、手話通訳、対応します(o^^o)
京都府長岡京市長岡1-14-7 セブン通り
10:00〜18:00 水曜定休日
075-955-9069
http://www.yorozuyanet.jp/y118/