【Web講座】 『境界トラブル』その4−鰍ィとくに設計

24.jpgこんにちは、土地家屋調査士の朝稲です。

今日は境界トラブルの最良の解決方法をご提案します。

  1. 1.お隣さんとの境界トラブル
  2. 2.境界トラブルの解決法

1.お隣さんとの境界トラブル

ずいぶん昔、お隣さんが車を買った際駐車スペースがないというので敷地の一部を使わせてあげた。

が、最近その駐車スペースを自分の敷地と勘違いしているのか、こちらになんの断りもなく木を植えてしまった・・・・。

このままでは土地をとられてしまうのか?

どうしよう?

2.境界トラブルの解決法

お隣さんとの境界トラブル

こんなことにならないように、境界の復元をして境界確認をはっきり図面で残しておきましょう。

お隣さんの思い込みはともかく、土地家屋調査士を交えて話し合い、境界をきちんと復元することで、お隣さんに対して越境していることを認識してもらいましょう。


【筆者プロフィール】
京都府長岡京市に生まれる。
花園高校、建築専門学校を経て、平成2年鰍ィとくに設計に入社。
後、平成19年10月、代表取締役に就任。
平成21年「土地家屋調査士」の資格取得。

現在、亀岡在住 4男の父

長岡京市商工会、京都中小企業家同友会乙訓支部と幅広く活動中。

【店舗情報】土地・建物のことでお困りでしたらご相談ください
-相談無料-

株式会社おとくに設計

長岡京市今里更ノ町39-8
営業時間 9時から18時
定休日 第2・第4土曜日 日曜・祝日
TEL 075-955-0222
http://www.yorozuyanet.jp/y160


2016年5月23日 17:00|コメント(0)トラックバック(0)お家