HOME > お店を探す > 食べる・飲む > 和洋菓子 > お菓子(和菓子) > 菓子処 喜久春

菓子処 喜久春

6月30日はみな月の日

<喜久春特製のみな月> 

みな月ってこんなにおいしいの!?


6月30日はみな月の日です

これから訪れる 暑い夏を乗り切り、残り半年の無病息災を願い食します

京都ではおなじみの夏の定番和菓子です

けれど、喜久春のみな月は、他の店とは一味違います


店内にある「石臼」で米を自家挽きして粉にした米粉を使っております

ゆっくり丁寧に粉にした米粉は、お米の風味を逃さずお米本来の甘みを味わっていただけます

この米粉、美味しい反面扱いづらく、「みな月」を作るのに大変試行錯誤致しました

もっちりプルンとした食感、冷やして食べると格別の美味しさです

上にのっている豆は「丹波大納言」

プレーン/黒糖/よもぎの三種類ございます


喜久春の「みな月」ぜひご賞味下さいませ(^^)/



1個 180円(税込)

【ブランデーかすてら】

父の日の贈り物にいかがですか

ブランデーの味わいがくせになる

ゆったりとした時に冷たくひやして召上がって頂くのがお勧めです



 





よろずやネットキャンペーン

よろずやメール会員

店主の独り言

長岡京の求人情報

もっと見る